ありがと~~~~~!

そらち演劇フェスティバル2016 in びば・・砂川
何度、このタイトルコールをしたことか。

ども。
滝川@制作です。

砂川@舞台さんが「美唄でなにが起きるか・・・」の予言?ではありませんでしたが
諸般の事情により、会場が急遽変更になった『砂川市地域交流センターゆう』で開催された演フェス。
無事に昨日、全作品の上演が終了いたしました。

ご来場いただいたお客様、ありがとうございました。
5回目の演フェス、お気に入りの劇団、作品はございましたでしょうか。
協議会会長が言っていた通り、順位を争う大会ではなく
みんなで作って楽しもうという趣旨のフェスティバルです。
食べて、泣いて、笑って、特殊詐欺に引っかからないようお勉強して(笑)
演劇公演を通しての一日をお楽しみいただけたなら幸いです。

そして、急遽、会場変更を余儀なくされ
美唄市民会館の現場を確認、検討、変更会場の調査、交渉・・・
ギリギリまで「やれる?やれない?」の判断の一旦を担ったテクニカルチーフ@砂川

美唄市民会館として大英断を迫られ、行政、各マスコミ、業者対応の中で
悲鳴をあげながらも最終的に砂川にまかせた館長

ありえない短期間で決断し、即、行動・対応された砂川ゆうのスタッフの皆様

good job な岩見沢@若手制作スタッフ

5団体の上演にプラス特殊詐欺犯罪防止の寸劇も加わり
転換作業もスピーディ&スムーズに行うテクニカルチーム

どのセクションも全力で今回も演フェスをやりぬきました。
本当にみなさん、お疲れ様でした!!!

やはり実力・集中力そして体力(いろんな意味での・・・笑)
基本の底力があると今回のような緊急事態になっても心強い!

毎回やり遂げた感がある演フェスですが、今回は特に
それを強く感じました。

長々と書くといろいろ思い出してきちゃうので
このへんで。。。

みんな、がんばった。がんばったよ。よくやった。よかった。

あ~~~、本当にやれてよかった。ね!館長。

関わってくださった全てのみんなに感謝!感謝!!
[PR]
# by sorachiengeki | 2016-03-14 10:41 | 第5回そらち演劇フェスティバル

そらち演劇フェスティバル in 美唄 会場変更のお知らせ

 日頃より、「そらち演劇フェスティバル」にご声援・ご協力を下さり、誠にありがとうございます。

2016 年 3 月 12 日 ( 土 )~13 日 ( 日 ) に開催いたします「そらち演劇フェスティバル 2016 in 美唄」の会場変更についてお知らせいたします。
会場となる美唄市民会館大ホールにおいて、同 3 月 7 日 ( 月 ) 雨漏りが発生いたしました。実行委員会で協議しましたところ、お客様の安全上、ホールの使用が困難と判断しまして、代替会場として「砂川市地域交流センターゆう 大ホール」に会場変更させていただくことをお知らせいたします。

 公演日直前のお知らせとなり、お客様には多大なるご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。


詳細に関しましては、下記画像にてご確認を宜しくお願い申し上げます。


e0210423_15541724.jpg

e0210423_16072851.jpg







[PR]
# by sorachiengeki | 2016-03-08 15:44 | 第5回そらち演劇フェスティバル

開催地変更の経緯について

@砂川舞台
覚え書きです。私の主観です。
実行委員会全体の見解ではありません。
でもどうしてもお伝えしたいので、書きます。

3/6
21:00過ぎに緊急事態発生の報を受け、翌日10:00に美唄で緊急会議の段取りをつける。

3/7
色々調整しつつ、美唄に向かう。
緊急事態は美唄市民会館館長や、ホールスタッフの懸命の努力の跡は見られるものの
復旧の目処は立たず、現状ではフェスの開催は困難と思われた。
続々と各地域から集まるフェス実行委員と、長時間に渡り協議を行った。
その間も館長は代替開催場所を探し続け、ホールスタッフは事態の収拾に奔走した。
美唄市役所の担当の方や、教育委員会の方などにもご尽力頂いた。

しかし

開催日を1週間前に控えた状況での代替開催場所は、簡単には見つからない。
我々技術スタッフも、可能性のある場所を見せて頂いたり、関係各所に連絡してみたものの
最終的に開催日程に合う場所は”砂川”しか無かった。

私達は最後の最後まで、美唄での開催を目標にしてきました。
それは誰よりも開催に向けて頑張ってきた美唄市民会館の館長をはじめ、
事務所スタッフ、舞台スタッフの皆さんが望んできた事であり、同時に私達実行委員の総意でもありました。
夕方まで協議を続け、美唄での開催を断念せざるを得ないとの結論に至りました。
本当に、残念でなりません。本当に。誰のせいでもないのですから。

ですが

チケットを買って頂いたお客様に、
自分達の舞台を観てもらう為に稽古を重ねてきた各劇団の努力を、
無駄にする事は出来ません。

開催地は 砂川市地域交流センターゆう になりました。
なったからには全力でお迎え致します。
制作スタッフ、技術スタッフ、各劇団の皆さん、交流センターゆうの職員、一丸となって
皆様のご来場をお待ちしております。

今週末は、砂川へ。
地域交流センターゆうへ。
いつもとは違う、演劇フェスティバルをお楽しみ下さい。
[PR]
# by sorachiengeki | 2016-03-08 01:28 | 第5回そらち演劇フェスティバル

調整中・・・

@砂川舞台担当
今年もこの時期が来ました。
演フェスも5回目ですね。最初は砂川、次は滝川、深川、そして前回の岩見沢・・・

と、過去を振り返っている余裕なんて全くありません。
昨日は岩見沢、今日は滝川~深川と打ち合わせの日々です。

少しずつ動き出してきた各団体が、いよいよ残り1か月を切って焦り始めております。
いや、いい意味で。

どの劇団も緊張感を伴って日々の稽古や準備に臨んでおります。
そして舞台スタッフチームは今年も精鋭揃い。
演目は2日で5つの予定ですが、それだけで終わらないのが今年の面白いところ。
美唄のホールで何が起こるか・・・

気になる方は(ならなくても)3月12日~13日は美唄市民会館へお越しください。
e0210423_2202053.jpg
e0210423_222948.jpg

[PR]
# by sorachiengeki | 2016-02-23 22:02 | 第5回そらち演劇フェスティバル

開催決定!!

第5回そらち演劇フェスティバルin美唄
美唄市を会場に2年ぶりの開催です!!
一足先にフライヤーを掲載します!!

e0210423_15165873.jpg
e0210423_15171295.jpg

これを見たあなた!!
これも何かのご縁(5演)です。笑
ぜひ、お越し下さい!!


【第5回そらち演劇フェスティバルin美唄】
【開催日】 2016年3月12日(土)〜13日(日) 14:30開場/15:00開演 ※両日とも
【場 所】 美唄市民会館大ホール
【入場料】 500円(全席自由/2日間通し券)
【出演団体】12日(土) たきかわ市民劇/劇団ぱるふぇ(岩見沢市) 
      13日(日) 富良野市民劇団 へそ家族/砂川市民劇団 一石/深川組。‘16(深川市)

【お問合せ】0126-63-2185(美唄市民会館)

【主催】空知ホール協議会
【共催】公益財団法人北海道文化財団
【後援】北海道、美唄市、美唄市教育委員会
 



[PR]
# by sorachiengeki | 2016-01-15 12:00 | 第5回そらち演劇フェスティバル


2010年に立ち上がったプロジェクト「そらち演劇フェスティバル」のブログ。北海道空知管内の街が協力して創る演劇祭です。


by sorachiengeki

プロフィールを見る
画像一覧